とんでもない。

TONDEMONAI!!

木曜日の夜になると、ブログの更新を気にする習慣がつきました(笑)

さて。

登校だけでも必死な私。

たまに起こるんですけど...

息子が朝、出がけにだだをこねます。

私を出掛けさせてくれません。

相当な泣き声です。しかも朝っぱらから。

そんなときには朝食も身支度もそこそこに、しばし向き合います。

なぜ、学校へ行って勉強するのか。

なぜ、時間通りに学校へ行かないといけないのか。

とか、言っても分からないような話をします。

そうすると、「そっか。わかった」と言ってくれる日もあったり。

「もう、ママなんてだいっキライ!」とか。

「もう、※おばけになる!」。とか。

 ※息子は、今のところ、おばけが最強に怖いと思っています。
  なので、自分がおばけになる、というのは、相当怖いんだぞ!
  というアピールです。

「もう、ひとりで※暗い暗いのところへ行っちゃうからっ!」。とか。

 ※息子は、今のところ、暗い暗いところが最も恐ろしい場所だと思っています。
  なので、ひとり←たったひとりで暗い暗いところへ行っちゃうんだぞ、
  そのくらい、すごいんだぞ、というアピールです。

なんて感じで、あっという間に15分〜20分経っちゃうんです。

今朝は、どうにもこうにもどうしようもなく、

結局、コンビニに行ってバナナを買ってあげ、気分転換させました。

そして車に飛び乗り登校!

何がとんでもなかったか?というと、

下校の車中にて。

ふとバックミラーを見た私。

ありえない。

そこにいたのは、スッピンの自分。

え!?今日、あたし、顔洗ったっけ?みたいな。

とんでもない、そんな状態で登校しまったなんて。。。

な。お話でした。

あ〜。ほんと。疲れる。。。

numero-8

 

[PR]
by designkiso | 2013-11-28 22:56 | Others